膣から空気が出る膣ナラ(マン屁)を2週間で改善する方法

「膣ナラ(まん屁)」ほど、私たち女性にとって恥ずかしいことはありませんよね…。
膣ナラは膣から空気が出ることで、それがオナラのような音がすることから膣ナラと言われています。

(これって膣なら?)と思われている方もいると思うので、特徴を一応ご紹介すると

  • 膣からガスが出ているような感じがする
  • おならのようなものだけど、臭くはない
  • 「ブーブー 」「ボボボボボ」といった音がする
  • 膣おならは誰にでも起こるけど、生理前や整理中、出産後に起こる人も多い
  • 処女でも関係なく膣おならは出る

というものです。


スポンサードリンク
膣トレ

膣から空気が漏れる「膣ナラ」が出やすい場面はこんなにたくさん!

そしてこの膣から音がでる「膣おなら」は、本当に様々な場面で音が鳴ります。

例えば…。

  • 普通に歩いているとき
  • 足を開いたりする時
  • 立った時
  • ヨガやストレッチをしているとき
  • でんぐり返しをしたとき
  • 倒立をしたとき
  • 足を高く上げた後
  • クンニをしてもらっているとき
  • 正常位で挿入されたとき
  • バック(後背位)で挿入されたとき
  • セックス中に体位を変える時や、終わった後など

などなど…。

 

私も膣から空気が出るのに悩んでいた時期がありましたが…結構大きな音が出るので、外出した時は本当に心配でした。
それに何と言っても、彼氏が引いてないか心配ですよね(^^;)

男性は膣から空気が出ても気にしてない風を装おうとしますが、明らかに気まずくなってムードは台無し。
そのあとのセックスも、いつマン屁がならないか心配で集中できないですよね…。

膣から音が出る膣おならの原因は?

膣ナラの原因ですが、これは膣に空気が入りやすいのが原因です。
膣ナラというのは一度膣の中に入った空気が、外に出るときになる音だからです。

ではどうして膣に空気が入るのかというと…早い話、膣が緩いからです。
だからこそ、出産後など膣が緩くなった時に、膣ナラは起こりやすいんですね。

膣からガスが出るのは何かの病気とかではないので、安心してください。


スポンサードリンク

膣ナラ(マン屁)の改善方法は?

膣おならは膣が緩い証拠だとご紹介しました。
それなら膣おならの対処法は簡単で、膣トレをするだけです。

それだけで、早くて2週間もすれば膣が指一本でもきついくらいにキュッ!と締まります。
膣おならを止める方法は、意外と簡単なんですね。

 

私も別の理由を含めて膣トレをしましたが、もうどれだけ動いても膣おならは出なくなりました(^^♪
外で思いっきり体を動かしても何の心配もいりませんし、ッチ中に気まずい思いをしなくて済むので、セックスに集中でき大満足の性生活が送れています。

 

膣トレの具体的な方法は以下の記事でご紹介しています。
ぜひ、読んでみてくださいね。

2週間後には膣ナラが出なくなる膣トレの方法を見に行く⇒

膣トレ初心者に一番売れてるインナーボールをレビュー

  • 日本人の膣用に作られているから、サイズがぴったりで痛くない
  • 医療用シリコンのエラストマー素材で触り心地はソフト&スベスベ
  • 医療用素材だから入れっぱなしでも衛生面は安心
  • 簡単に丸洗いできるし、しっかりしていて壊れにくい
  • 膣トレ初心者には定番中の定番

というLCインナーボールを1年間使ってみました。

⇒一番売れてるインナーボールのレビュー記事はこちら