膣トレにはインナーボール!使い方・期間・良くある質問について

膣トレは大きく分けて

  • 骨盤底筋体操をする
  • インナーボール(ゲイシャボール)を使う

この2つの方法があります。

もちろんどちらも効果があるのですが、効果が表れるまでにかかる期間が

  • 骨盤底筋体操は2~3カ月
  • インナーボールは2週間~

と言われています。

 

その理由は、膣をキュッと締めるときに使う筋肉は、いわばインナーマッスルなんですよ。
だから体操だと、どうしても遠回りになるので、「出来るだけ早く膣トレの効果を感じたい!」という方にインナボールは人気です。

 

この記事ではインナーボールの基本的なことについてご紹介しますが、今すぐ「初心者向きのインナーボールが知りたい」という場合は、以下の記事をお読みください。

⇒初心者の間で一番売れてるインナーボールを1年使ったレビュー

 


スポンサードリンク
膣トレ

インナボールって本当に膣圧アップの効果あるの?

これまでインナーボールを使ったことがない場合は、本当に膣トレの効果があるのかイメージできない人も多いはず。
こういった話は、なかなか身近な友達としにくいですもんね。

でもネットを探してみると、「こっそりインナーボールで膣トレして効果がありました!」という感想が沢山ありますよ。

こんな感じで、インナボールでこっそり膣トレしている方は多いです。

 

でも大切な膣に異物を入れるわけですから、色々な不安もありますよね。
サイズ選びとか、具体的な使い方とか、衛生面とか…。

そこでこれから、

  • インナーボールの良くある質問
  • 初心者の方に向いているインナーボールの紹介

をします。

ぜひ最後まで、読んでみてくださいね。

膣トレボール、インナーボール、ゲイシャボールのメリットは?

インナーボール(別名:膣トレボール)は、上のような形をした、膣圧トレーニング用のグッズです。
先ほど膣トレ効果の期間が短くなるとご紹介しましたが、それ以外にも「膣を締める感覚がわかりやすい」というメリットもあります。

骨盤底筋体操をされたことがある方の中には、膣が緩くて「膣を締めている感覚がわからない」「膣を締め続けることができない」こういう方も居ます。
実はこういう方でも、膣トレグッズのインナーボールでは簡単に「膣を締める感覚」がわかる仕組みがあります。

 

いくつか仕組みはあるのですが、二つだけご紹介すると

  • インナーボール自体が少しだけ重くて、膣に力を入れないと落ちてしまうため、思わず膣にキュッと力を入れてしまう⇒自然と膣を締める感覚がわかる
  • インナーボールの中に小さな球が入っていて、動くたびに振動して反射的に膣がキュッと締まる(これは説明しにくいです)

というものがあるんです。

私も初めは骨盤底筋体操で膣トレをしていましたが、膣を締める感覚がわからずイライラしてました。
でもインナーボールを入れたその日から(こういうことか…)とすぐコツを掴めたので、お勧めです。

インナボールは骨盤底筋を鍛えられる。つまりこんなメリットも

(矢印の部分が骨盤底筋で、膣の締まりにお大きく関係しています)

インナーボールで膣をキュッと締める練習をすると、同時に膀胱や膣、大腸を支えている骨盤底筋(上の画像の矢印の部分)も鍛えられます(膣を締めるときに骨盤底筋を使うため)。

そして骨盤底筋は膣だけでなく膀胱や大腸、また腰回りにも影響があるので、例えば

  • 尿漏れの改善
  • 下腹部やウエストがキュッと引きしまる(骨盤が閉じるため/産後のママに特に効果あり)
  • 生理痛の改善
  • 生理が早く終わったり、ナプキンの使用回数が減る

などのメリットもあると言われています。

 

そんな膣トレの効果は、早い人で2週間で感じられるわけです。
これはもう、すぐに始めるしかないですね!


スポンサードリンク

インナーボールって安全なの?人体に影響はない?

デリケートな部分に道具を入れるわけですから、当然安全性については気になるはず。
でもインナーボールを使っても人体に影響はありません。

というのもインナーボールは、一番初心者向きと言われている「LCインナーボール」というもので、全長約8cm ボール部分直径3.4cmです。
日本人男性のペニスの平均が全長13.5cmで亀頭直径3.5cmですので、大きさ的には男性経験のある女性なら問題なく使用することができます。

(大きさの目安のために男性の性器を紹介しただけで、もちろん処女の方でも使えます

 

また素材についてですが、LCインナーボールの場合はエラストマーという”医療機器にも使用されている素材”で出来ているので、体に害はありませんよ。
これは触ってみないとわからないと思いますが、サラサラ・スベスベです(`・ω・´)b

また他のインナーボールでも、最低でもシリコン素材が使われていて、洗いやすく清潔に保管しやすくなっています。
インナーボールは衛生面でも安心して使用できると言えます。

⇒LCインナーボールの詳細はこちら

海外の膣トレグッズには注意

ちなみに海外製品のインナーボールは、

  • 日本人女性の膣には大きく、無理やり入れると膣が広くなるのはもちろん、血が出ることもある
  • バリが残っていて、膣内を傷つけてしまう
  • 本体が軽くて、膣を締める感覚がよくわからない
  • 形が適当で膣にフィットしないため、スルッと簡単に落ちてしまう

というものが多いです。

もし海外製のインナーボールを使う場合は、こういった問題がないか調べてから使ってみてくださいね。

インナーボール、逆に膣が緩くならない?広がらない?

インナーボールを挿入することによって、膣圧アップどころか逆に膣が緩くなったり、ひろくなったりしないか心配な方も多いです。
確かに膣に器具を入れっぱなしにするわけなので、そういう心配もあるかもしれません。

でも結論から言うと、インナボールで膣が緩くなったり広がることはありません。
先ほどもご紹介したようにインナボールは男性のペニスの大きさと変わりませんし、エッチし過ぎだからと言って膣が緩くなることはない事は科学的にも明らかになっています。

 

”無理しないと入らないほどの大きさ”のインナーボールでない限りは、膣が逆に緩くなることは無いので安心してください。

インナーボール 使用方法・入れ方

それではこれから、インナーボールの使い方や膣への入れ方についてご紹介します。
…とはいってもインナーボールの使用方法はとても簡単で、膣に挿入するだけです(笑)

ただ中には挿入の際、痛いと感じたり、いれにくさを感じたりする方もいると思います。
そういった場合には、ローションを使ってインナーボールを膣に入れてください。

インナーボールの位置は?

インナーボールの正しい位置も気になりますよね。
ですが、これはメーカーによってさまざまなので一概には言えません。

ただインナーボールは基本的に2つの球がついていることが多く、初心者は一つ目の球の部分だけ膣に入れることがオススメされている場合が多いです。
もちろん二つとも入れてしまったほうが膣トレの効果はあるので、慣れたら2つに増やしてください。

 

ちなみにインナーボールをあまり奥まで入れ過ぎると、インナーボール自体が動きにくくなることがあります。
なので、「落ちちゃうから!」と思って無理に奥まで入れてしまうのはお勧めしません(取り出しにくいですしね)。

むしろ落ちるかどうかの位置の方が無意識に膣をキュッ!と締めて膣トレになるので、いいですよ😉

位置なんて気にしなくても、膣にピタッとフィットするインナーボールも

ちなみに初心者向きのLCのインナーボールは、日本人の膣に合わせて作られているので、位置を気にしなくても「しっくりくる場所」に落ち着くようになっています。
またインナーボールに紐もついてますから、万が一奥に入ってしまっても、簡単に摂りだすことができますよ。

⇒LCインナーボールの詳細はこちら

インナボールのトレーニング方法のやり方

それではインナボールの具体的な鍛え方についてご紹介します。
とはいってもインナボールのトレーニングは簡単で、膣に入れた後に、膣を締め付けたり、緩めたりを繰り返すだけです。

「膣を締める感覚がわからない」という方でも、インナボールを使えば何となくわかるようになります。
またインナボールは少し重い作りになっているので、それが落ちそうになった時に落ちないように膣が勝手に動くので安心してください。

 

ちなみに、立ってトレーニングしても、横になってストレッチしても、どちらでも構いません。
ただ立って膣圧トレーニングをした方が、インナーボールが落ちそうになる⇒キュッと膣を思わず締めてしまう感覚があるので、膣を締める感覚がわからない場合は、立ってインナボールを使ってみてください。

インナーボールのトレーニングは一日何分すればいい?

どれくらいの時間、インナボールのトレーニングをするのかですが、目安としては一日10分です。
10分間、出来るだけ「膣を締め続ける」よう意識してみてください。

…とはいっても、初めのうちは10分間も膣を締め続けるなんてできません(笑)
初めのうちは数秒ずつ締めたり緩めたりして、続けるうちに長い間締め続けても平気になってきますよ。

 

始めたころは下腹部が筋肉痛になったりしますが、2週間もすればキュッ!と締まるので頑張って続けてみてください。

ちなみに私はテレビを見ながら、雑誌を見ながら膣トレしてました。
何かをしながらでも膣トレ出来るのが、インナボールのいい所です。

ちなみに:インナボールは入れているだけでも効果ある?

インナボールの鍛え方ですが、「ただインナーボールを膣に入れているだけじゃダメなの?」という質問をたまにいただきます。
結論から言うと、ただ膣の中に入れるだけでも膣圧アップの効果はありますが、やっぱり意識して締めないと効率は悪くなります。

とはいってもインナーボールをいれて外に出かけたり、寝るときもインナーボールを膣の中に入れてる方もいますけどね。

 

それにインナボールはこれまでお話しした通り「入れているだけで思わず膣を締めたくなってしまう仕組み」が色々あるので、入れているだけでも勝手に膣を締めて膣圧アップしてしまう効果があります(笑)

ただ入れっぱなしだと衛生的に良くないので、清潔に保つようにはしてください。
(インナボールのケア方法は後でご紹介します)

もっと膣圧アップできるインナーボールのストレッチ&エクササイズ

インナボールの基本的な使い方は、ただインナボールを膣に入れて引き締め運動をするだけです。
ただもっと効率よく膣圧アップトレーニングをしたい方は、インナボールを入れたままストレッチをしてみてください。

横になって出来るインナボールのエクササイズ・ストレッチ

基本的な使い方と同じように、まずはインナーボールを膣に挿入します。
そして足をそろえて、上向きに横になってください。

あとはまっすぐ身体を延ばし、腰から下だけ10~15cmほど上げて、そのまま30秒キープするだけです。
これを1日あたり、3セット行います。

インナーボールの洗い方・手入れ方法

これは普通に石鹸で洗って、ぬるま湯でゆすいで、乾かすだけでOKです。

爪を立てない事だけ、気を付けてくださいね。
本体に傷ができると雑菌が入り込む可能性がりますから。

ちなみにインナーボールのメーカーによっては専用のクリーナーなどもありますが、割高なので特別そろえる必要はないと個人的には思います。

インナーボールについてのよくある質問

ここまではインナーボールの基本的な使い方についてご紹介しました。
ここから先は、インナーボールの良くある質問についてお答えしますね。

生理中でも使って大丈夫?

基本的には生理中でもインナボールを使えますが、心配な場合は生理中はお休みしても良いと思います。
というのも生理中は抵抗力が弱っているため、感染症にかかりやすいからです。

また生理中はインナーボールに血がついたりするので、不衛生と言えば不衛生です。
もし生理中にインナーボールでトレーニングする場合は、いつも以上に衛生面には気を付けてくださいね。

 

個人的には、インナーボールの膣トレは10~15分だけなので、それほど問題はないと思います。
(私も特に問題なく膣トレしていました)

妊娠中でもインナーボールを使って大丈夫?

膣が緩む原因の一つに、産後があります。
その産後の膣圧の低下が怖くて、妊娠中からインナーボールで膣圧トレーニングをしたい!という女性は沢山います。

では大丈夫なのかというと、切迫早産など安静が言い渡されている方以外は、大丈夫です。
もちろん、経過が順調であれば妊娠中でも使えます。

 

妊娠中に膣トレをしていれば、産後の尿漏れの予防やウエストの引き締めもできます(骨盤底筋の緩みが原因のため)。
無理のない範囲で、少しでも膣トレをすることをお勧めします。

インナーボールは産後でも使える?使えるならいつから?

インナーボールは、産後でも使用できます。
ただし産後すぐにインナーボールで膣圧トレーニングできるわけではなく、産褥期と呼ばれる産後1ヶ月までの時期は避けてください。

この時期は膣圧トレーニングよりも、身体の回復に努めるようにしてください。
人によっては会陰切開をしている方もいると思うので、傷がしっかり治ってからにしましょう。

 

産後1ヶ月健診で、普段の生活に戻っても構わないと言われてからが安心です。

先ほども言いましたが、産後の膣トレは尿もれの予防や、ウエストの引き締めにも効果があります。
産後にセックスレスにならないためにも、出来るだけ早く始めてくださいね。

処女でもインナボールで膣トレしていい?

確かに処女の方だと、インナボールを入れるのは少し怖いかもしれませんね。
でも処女でも使用が禁止されているということはありませんし、処女膜を傷つけることもないので安心してください。

ただし人によってはインナボールが入りにくいこともあるので、ローションを使ってあげると入りやすくなるのでお勧めです。

インナーボールのサイズの選び方は?

自分の膣の大きさが「どれくらいか」なんて、具体的には分からないですよね。

そして私も失敗しましたが、大きいものを買うと、まず膣に入りません(笑)
そして小さいものを買うと、膣を締める前にスルッと下に落ちてしまって、まったく膣トレになりません。

なので、インナーボールのサイズ選びは重要です。

 

ではどうやってインナーボールを選ぶかですが、基本はやはりLCのインナーボールで良いと思います。
LCのインナーボールは唯一と言っていい日本人向けのインナーボールで、サイズが日本人の膣に向けに作られているからです。

なので、インナーボールのサイズが大きすぎるんじゃないか、小さすぎるんじゃないかと気にする必要がありません。
もちろん国産の製品らしく、バリなどもなくスベスベで、中があまり濡れていなくても入れやすいという特徴もあります。

LCインナーボールの詳細については、以下の記事をお読みください。

どんな日本人女性にもピッタリのLCインナーボールをレビュー

膣トレ初心者に一番売れてるインナーボールをレビュー

  • 日本人の膣用に作られているから、サイズがぴったりで痛くない
  • 医療用シリコンのエラストマー素材で触り心地はソフト&スベスベ
  • 医療用素材だから入れっぱなしでも衛生面は安心
  • 簡単に丸洗いできるし、しっかりしていて壊れにくい
  • 膣トレ初心者には定番中の定番

というLCインナーボールを1年間使ってみました。

⇒一番売れてるインナーボールのレビュー記事はこちら